2017
03.03

バークチップの防炎・防火・難燃化について

バークチップの防炎・防火・難燃化処理は可能です。

弊社で製造するsoufaソウファはセルロースに効果の高い難燃剤です。元々は木材の難燃化の為に開発されました。その為木質系の材料への相性は極めて良好です。

バークチップなどであれば吹付けるだけで難燃性能を付与できます。

バークチップの燃焼実験映像が無いので木材での燃焼実験映像です。
ガソリンで火種を作っています。

屋内施設の装飾などで利用される事も多いようです。植物などと同時に利用される場合、毒性がある難燃剤や防炎剤では利用できない事があります。
しかしsoufaの毒性はほぼないに等しく各種安全性試験にて実証されています。

ホウ酸を主原料としておりシロアリ対策にも有効な為、元々は木材保存剤として徴用されてきました。ここ最近になって毒性の極めて低い難燃剤として注目されるようになり現在では各方面に販売網を広げています。

ノンハロゲンでノンリン、ノン重金属であり毒性もほぼなく安全な難燃剤です。
また水性なので取り扱いも容易です。
バークチップであれば噴霧器で吹きつけることができます。

軽装で作業できるので安全面にも配慮されています。

詳しくは公式サイトでご確認ください。
SOUFA公式サイト