木材への使用量の目安を知りたい

無垢の木材に対して、防蟻性、難燃性を付与するためには150g/㎡以上を推奨しています。
塗布量が増えると性能が増しますが、塗りすぎた場合表面が粉を吹いたような状態になりますので、ご注意ください。
また、木材種類、乾燥状態により吸収量が異なりますので、状況を見ながらご使用ください。

なお、下記が刷毛塗での目安施工面積となります。

20kgで約133㎡塗付可能(約150g/1㎡)
4kgで約26㎡塗付可能(約150g/1㎡)
500gで約3㎡塗付可能(約150g/1㎡)

お問合せはこちら

お問合せ/資料請求
Translate »