他のホウ酸系防蟻剤との違いは何ですか?

大枠ではホウ酸系防蟻剤として同じ分類の製品であり、同じように効果の高い防蟻防腐剤です。
シロアリや腐れに対しての性能試験は上限値や下限値を計るものではない為、一定の効果を証明できればクリアとされています。
その為、製品の優劣は付けられません。
現在当社で把握している限りでは、どのホウ酸系防蟻剤メーカーの商品も優れた製品であるといえます。

違いとしては、SOUFAは同時に高い難燃性を付与できるという事です。
SOUFAは元々災害NPO団体からスタートした事業であり、減災(主に火災対策)を目的とした研究成果です。
現在も、様々な建材や化学品への適用を研究しており、当社の主たる研究テーマは木材の不燃化です。
なお、シロアリに対してもJIS規格に則り性能試験を実施し、公益社団法人日本木材保存協会の薬剤認定を取得しています。

SOUFAの有効成分であるポリホウ酸ナトリウムは他社製品のホウ酸(DOT、八ホウ酸 二ナトリウム四水和物)とは異なり、特殊な製法で特別に生成されたものです。
従来のホウ酸に比べて水への溶解度が圧倒的高い事が特徴です。

お問合せはこちら

お問合せ/資料請求
Translate »