何でも燃えなくなりますか?

この度は当社製品にご興味いただき誠にありがとうございます。SOUFA(ソウファ)は元々災害復旧NPO団体を起原としており、「減災」の社是のもと、木材用の難燃剤・防蟻防腐剤として開発された製品です。

製品の購入は下記よりお願い致します。どなたでもご購入いただけます。なお、現在ホームセンター等での取り扱いはございません。また、本社、アトリエ&ラボ、工場での直接販売も行っておりませんので何卒ご了承くださいませ。

【公式】SOUFA公式Yahoo!ショッピングサイト

主に新築住宅の柱や梁に対して防蟻・防炎剤として使用されたり、セルロース(紙、段ボール、綿、パルプ等)の難燃剤(燃えにくくなる為の薬剤)として建材や化学品等に使用されています。

塗料ではなく水溶液なので、表面に硬い塗膜を作ることはなく材料の風合いが残ります。

主にセルロースに効果の高い難燃剤です。木材、紙、天然繊維等に優れた効果を発揮します。ただし、効果を発揮する為にはいくつかの条件があります。

  • 水を吸収できる状態である事
  • 雨がかかる屋外使用には適していない
  • 洗濯する製品には適していない
  • セルロース系材料に最も効果的

SOUFAは下記動画のように水のような液体です。(メーカー、研究機関、R&D向けの粉末タイプも用意しています。)その為、水がしみこまない材料には塗る事が出来ません。

撥水加工されているプラスチック等には塗る事が出来ません。化学繊維等も同様です。プラスチック等に難燃性を付与する為には、原料の段階でSOUFAを混ぜ込む等の処理が必要となります。それらの技術は現在研究中、一部製品化しているものもあります。

SOUFAは水性であり、水に溶けやすいという特徴があります。例えばタオルにSOUFAをしみ込ませ乾燥させた後に、水ですすぐとその大半が流れ落ちてしまいます。これらを防止するためには化学的に材料に定着させる技術や、原料段階で練りこむ等の処理が必要です。住宅の木材のように洗う必要がないものであれば半永久的効果が持続します。

効果の持続性

SOUFAは特殊に合成されたホウ酸系有効成分と水(H2O)から構成されています。有効成分は無機物であり、蒸発したり、揮発することはありません。ですから、材料にしみ込んだ後は、乾燥時に水が蒸発するだけであり、有効成分は材料中にとどまり続けます。SOUFAの有効成分は化学変化を起こさないため、効果は半永久的に持続します。

安全性

無色透明無臭の透明な液体です。粘度、乾燥速度はほぼ水と同じです。主原料であるホウ酸は自然界にも存在し、サプリメントや目薬の材料としても使用されています。ホウ酸は野菜等にも含まれており、私たちは少量のホウ酸を自然界から常に摂取しているといえます。ホウ酸の毒性は概ね食塩程度です。

また、SOUFAは公益社団法人日本木材保存協会の認定薬剤です。認定を取得するにあたり、ラット、ウサギ、モルモット、オオミジンコ、コイに対して、国の指定するGLP機関にて安全データ試験を実施しています。急性経口毒性、急性経急性皮毒性、急性吸入毒性、皮膚刺激性、眼刺激性、遊泳阻害等の試験を行いいずれの試験でも毒性は確認されませんでした。これら試験結果から、人体に対しての急性毒性は無いと言えます。

なお、シロアリ等の昆虫に対しては非常に毒性が高いという特徴があります。その為、住宅の防蟻対策、木材の防腐対策として利用されています。

燃えなくなる理由

材料にしみ込んだ有効成分が炎などの熱に反応し、材料表面でごく薄い発泡ガラス層を形成します。この層はとても薄いので、硬いガラス膜ができるというわけではありません。これにより酸素供給を遮断し燃焼をストップします。

製品は下記よりご購入いただけます。是非ご利用ください。

【公式】SOUFA公式Yahoo!ショッピングサイト

お問合せはこちら

お問合せ/資料請求
Translate »