ごあいさつ

木造不燃化

木造不燃化

私たちは災害復興NPOから生まれた日本の会社です。 木造住宅が多い日本では、災害時に火事で亡くなる方が多い事を常に悔しく感じていました。

そこで、木造住宅の構成要素である木材を不燃化できないかと考えました。その際にSOUFA(ソウファ)は誕生しました。 木材を不燃化、難燃化することは、美しい日本の木造建築物を後世に残すためには避けて通れない課題です。また、近年では木材の主成分であるセルロールに難燃性を付与できることから、紙やパルプなどの樹脂にも応用されています。

「人命を救いたい」と言う思いから生まれた製品がSOUFA(ソウファ)です。

SOUFA(ソウファ)は他に類をみない圧倒的な不燃性能・難燃性能を発揮します。また環境負荷が極めて 少ない事も特徴的です。価格の面でも他の薬剤とは比較にならないほど安価で施工する事が出来ます。さらに中性で且つ水溶性なので、木材の風合いを損ねることなく、私たちの大好きな「木」本来の風合いを保ち、さらに木材の防腐、防蟻までの機能を付与する事が出来ます。難燃剤としてはホウ素系難燃剤に分類されます。SOUFA(ソウファ)の出発元素のひとつであるホウ酸は古来より難燃剤として使用されており、安全性も極めて高い事で知られています。

日本の美しい木造建築を通じて、かけがえのない命や貴重な財産が失われることの無いように少しでもお役に立ちたいと願っております。このように、あらゆる部材の不燃化の可能性を秘めたSOUFA(ソウファ)を通して、安全な未来を子供たちに残すこと、それが私たちの願いです。

SOUFA(ソウファ)

お問合せはこちら

お問合せ/資料請求
Translate »