木部に塗るだけで不燃認定を取得できますか?

取得できません。soufaは各種実験を行い不燃・準不燃基準をクリアする試験結果を有していますが、これを可燃物の木材に塗布しても木材そのものが難燃材料(準不燃材料・不燃材料)になるわけではありません。

不燃塗料等を塗布したとしても、木材そのものははあくまでも“可燃物”のままであり、塗布する事で”不燃材料”となる塗料は存在しないようです。木材を内装制限のかかる個所に使用したい場合は“不燃木材”として販売されている材料を入手し施工する事になります。

追記2016/6/30
国土交通省に確認したところ、現場塗布で認定が下りる製品はないであろうとの事でした。制度上は現場塗布でも薬剤が規定量含浸出来れば認定材として認められる可能性はあるものの、現場塗布で基準クリアレベルの薬剤を含浸できるとは考えにくい為、認定品にはならないという見解との事です。

お問合せはこちら

お問合せ/資料請求
Translate »