2018
10.19

硬質ウレタンフォーム(RPU)の難燃化

soufa23%水溶液をベースとして少量のデンプンを混ぜる事で塗布型の難燃剤を作成した。
それを硬質ウレタンフォームに塗布し難燃性の確認をする。
その結果5分間の燃焼テストに耐えることが出来た。

硬質ウレタンフォーム表面に炎があたったと同時に発砲層が生成され、デンプンが炭化し炭化層となり、2重の膜が形成された。

硬質ウレタンフォームに大して一定の性能を付与できると考えられる。