2017
11.17

麻紐の難燃化処理

麻紐(麻ひも)をsoufaに約30秒程度含侵し、引き揚げた後、固く絞り自然乾燥させました。

アルコールランプにて着火をしています。基本的に着火せず、わずかに着火しても自己消火します。
紐の中にくすぶりが残ることがあるようですが、soufaの含侵量を増やせが解決すると考えられます。

これにより麻袋などの難燃化、防炎化も可能だと証明できました。